スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オメガ塔 対馬にある日本で最も高かった建造物

正解は、オメガ塔(オメガ局)でした。
この建物がある場所は対馬です。
オメガ塔


オメガ局はオメガ航法のための送信用電波塔で、世界に8基存在したそうです。
たった8基で全世界をカバーできたのは、電波到達距離が長いVFL(超長波)を飛ばしていたからだそうです。
GPSの普及によりその役目を終えて解体されました。

高さは454mで完成当時は東洋一高い建物だったそうで、2010年に東京スカイツリーが461mに達するまでは日本で最も高い建物でした。

この事実はあまり知られていないかもしれないですね。
実際に私も対馬を旅したときにはじめてオメガ塔の存在をしりました。

電波に関する豆知識を少しご紹介します。
AMラジオの電波は中波(MF)、FMラジオの電波は超短波(VHF)、携帯電話は極超短波やセンチ波が使われています。目に見えないものですが、身の周りに電波はあふれかえっています。
電波については以下のサイトが分かりやすく解説していました。
携帯電話の電磁波とは?

300/周波数(MHz)で、波長(m)を求めることができます。
携帯電話で使われる周波数800MHzの波長は、300/800MHz=0.352mとなります。

情報サイトへのリンク
対馬オメガ局(ウィキペディア)
オメガ航法(ウィキペディア)
日本の建築物高さランキング

旅の前に勉強していくと旅の楽しさが120%UPです。
電波や電波塔に関する書籍の紹介です。







スポンサーサイト

テーマ : 国内旅行 - ジャンル : 旅行

クイズです!長崎県の遺構物

長崎県に存在するある建造物の遺構です。

長崎の遺構

ヒント
・1997年まで現役で活躍していて、スカイツリーができるまで日本で一番高い建造物でした。
・GPSの発達により役割を終え解体されました。

テーマ : 国内旅行 - ジャンル : 旅行

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。