スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

名古屋けいりん

近くにあるのは知っていましたが、一度も行ったことがなかった名古屋けいりん場。

ばんちゃんの旅案内 -日本全国自走の旅--名古屋けいりん


競輪場の周りは何か独特の雰囲気があり近づきがたかったのですが、勇気を出して入ってみました。


閑散としているのかと思いきや、人の多さにびっくりしました!

場内はほとんど男性で年齢層はけっこう高め。

若い人はほとんどいませんでした。


マークシートと新聞を片手に真剣にモニターを眺める人たち。

モニターには解読不能な数字がズラリ。

ばんちゃんの旅案内 -日本全国自走の旅--名古屋けいりん



予想屋のようなおじさんの解説を聞いている人も

たくさんいました。
ばんちゃんの旅案内 -日本全国自走の旅--名古屋けいりん




場内には飲食コーナーがあり、

串カツやドテ煮など充実したメニューがありました。

二度づけ禁止の串カツを食べてみましたが、結構美味しかったです。

ばんちゃんの旅案内 -日本全国自走の旅--名古屋けいりん



そして、いよいよコースを見学!

生で見たのは初めて。

カーブのバンク角が思ったより急角度でした。

この日は場外販売だけであいにくレースはありませんでした。

ばんちゃんの旅案内 -日本全国自走の旅--名古屋けいりん


イベントも積極的にやっているようで、名古屋おもてなし武将隊がきたり、

SKE48がきたりするそうです!

イベント目的だけでくるのもたのしそうな感じです。


購入システムが全くわからないので、今回はとりあえず見学だけ。

次回はチャレンジしてみようかな?



スポンサーサイト

挑戦!名古屋地下鉄全駅巡り その1

いつも県外ばかり行っていていまいち名古屋を知らない…

やっぱり自分の住んでいる名古屋をもっと深く知る必要がある。

そのためには現場を周るのが一番!


ということで特別チャレンジ、名古屋地下鉄全駅巡り。


☆駅巡りルール☆


1.駅はすべて自転車で巡る。


2.1番出口を撮影する。


3.駅に最寄のスポットを一箇所撮影する。

  近場に見どころスポットがない場合は、最寄の「神社」に行く。




1.中村公園駅(東山線)

ばんちゃんの旅案内 -日本全国自走の旅--中村公園

出口近くの吉野家にはよくお世話になっています。


中村公園のシンボルはどーんとでっかい大鳥居!


ばんちゃんの旅案内 -日本全国自走の旅--中村公園

最寄の見どころスポットは豊国神社。

太閤秀吉様の生まれた場所です。

公園内には「秀吉清正記念館」があり、歴史を学ぶことができます。

そしてなんと近くに競輪場まであります。



2.中村区役所(桜通線)

ばんちゃんの旅案内 -日本全国自走の旅--中村区役所

駅名の通り、区役所の最寄り駅。

近くを色々探してみたものの、見どころがない。。

というわけで最寄の神社「若宮八幡社」へ。

小さな神社でしたが、正月仕様にきれいにオメカシを

されていました。

ばんちゃんの旅案内 -日本全国自走の旅--中村区役所

ちょっと行ったところに「玉子とじラーメン」で有名な萬珍軒があります。



3.伏見(東山線・鶴舞線)


ばんちゃんの旅案内 -日本全国自走の旅--伏見


最寄の観光スポットは御園座。

歌舞伎や演歌の公演が行われています。

近くを通ると北島三郎など大御所ののぼりがたっている

こともあります。

ばんちゃんの旅案内 -日本全国自走の旅--伏見



4.大須観音(鶴舞線)
ばんちゃんの旅案内 -日本全国自走の旅--大須観音

エレベーター??

お気づきになったかと思いますが、この駅には1番出口がないようです。

で、元1番出口と思われるエレベーターを撮影しました。
ばんちゃんの旅案内 -日本全国自走の旅--大須観音

最寄スポットは大須観音。

ばんちゃんの旅案内 -日本全国自走の旅--大須観音
正月ということもあり、初詣客がいっぱい!

鳩もいっぱい!!

近くには元気な商店街「大須商店街」があります。



5.金山(名港線・名城線)

ばんちゃんの旅案内 -日本全国自走の旅--金山

JR・名鉄・地下鉄が集まるターミナル駅。

一番出口は、人が多く集まるところからちょっと離れた交差点にありました。


最寄スポットはアスナル金山。

イベントがあったり、飲食店があったりして楽しめるスポットです。

ばんちゃんの旅案内 -日本全国自走の旅--金山


6.伝馬町(名城線)

ばんちゃんの旅案内 -日本全国自走の旅--伝馬町



最寄スポットは熱田神宮。

御祭神は熱田大神。

三種の神器の一つ草薙の剣がご神体。

この日は三が日で、本殿の前はすごい行列!

たどり着く自信がなく、あえなく断念。。

ばんちゃんの旅案内 -日本全国自走の旅--伝馬町



7.神宮西(名城線)

ばんちゃんの旅案内 -日本全国自走の旅--神宮西


ここから熱田神宮に行くことも出来ますが、少し遠いので
最寄スポットは白鳥公園としました。

公園内には白鳥庭園があり、四季折々の庭園の風景が

楽しめるようです。(まだ入ったことがないです)
ばんちゃんの旅案内 -日本全国自走の旅--神宮西


ちなみに、この近くで少し前に生物多様性条約第10回締約国会議(COP10)

がありました。


寒い一日でしたが、天気がよくサイクリング日和でした。

今回7駅

残り76駅/83駅


旅のキーワード

豊国神社

萬珍軒

御園座

大須観音

熱田神宮

アスナル金山

白鳥庭園

ほうとうを作ってみました

甲府のスーパーに寄ってほうとうの麺を買ったので、

にわかほうとうを作ってみました!


甲府で食べた雰囲気を必死に思い出しながら、


こんぶ・かつお粉でだし汁を作ってかぼちゃ、豚肉、にんじん、ぶなしめじ、長ネキを

具材にしてに煮込み、麦味噌で仕上げ。


見た目はいい感じです。

ばんちゃんの旅案内 -日本全国自走の旅--ほうとう

ほうとうの麺は、うどんとかほかの麺と違って食感がもちもちで

鍋で煮込んでもあまり煮崩れせず美味しい。

お汁は味噌と少し煮崩れたかぼちゃが混ざり合い甘みとちょっとした

とろみが出てて満足のでき。


また作って食べたいけど、まずはほうとうの麺を売っている店を探さないと。。

2011年1月-2月のお勧めの旅

冬の伊豆で富士山の絶景をこれでもかっ!というほど楽しめます。


この時期は一番空気が澄んでいるので、雪をかぶった

雄大な富士山がキレイに眺められます。

また、伊豆の名物「キンメダイ」も旬を迎えています。



日程

1泊2日または2泊3日


主なドライブルート

中伊豆・西伊豆ルートがメインです。


旅の基点

三島や沼津など。


観光ポイント

浄蓮の滝(無料)

日本の滝100選に選ばれています。

滝の周りの岩の感じもよく、見ごたえのある滝です。
ばんちゃんの旅案内 -日本全国自走の旅--浄蓮の滝


丸岩安藤山葵店

浄蓮の滝のすぐ近くにある山葵屋さん。

なかなか見る機会のないワサビ畑見学は無料。

試食だけでしたがここの山葵のしょうゆ漬けは本当に美味しいと思います。

季節柄ないかもしれませんが、山葵ソフトも美味しかったです。


西伊豆スカイライン(無料)

伊豆スカイラインと違って無料の道路です。

富士山や伊豆の街を眺めながらの絶景が楽しめます。

交通量も少ないので道路脇に駐車して景色を撮影したりすることもできます。


だるま山高原レストハウス(無料)

ニューヨーク万博で出品され世界から絶賛された富士山の風景を見ることができます。


ばんちゃんの旅案内 -日本全国自走の旅--だるま山高原展望台



西伊豆の海岸沿いの道路(無料)

夕方頃に通ると夕日がとても綺麗です。

車が駐車できるパーキングが至る所にあるので夕日が沈む頃にそこに駐車して

駿河湾に沈む夕日を眺める。


下田のキンメダイ

私はすし屋で刺身しか食べたことはありませんが、美味しさは間違いなしです。

脂がノリノリですごく上品で甘い!


さった峠(無料)

東海道五十三次に描かれた風景が唯一そのまま残る場所。

駿河湾越しの富士山は絶景です。

ばんちゃんの旅案内 -日本全国自走の旅--さった峠


白糸の滝(駐車料金)

日本の滝100選に選ばれています。

普通に見る滝とはちょっと変わっていて幅が広くパノラマに

見られる滝。高さはないですが見ごたえは十分にあります!

運がよければ虹のかかった滝が見られるかもしれません。

ばんちゃんの旅案内 -日本全国自走の旅--白糸の滝



これだけのポイントをうまく周れば1泊2日で十分に楽しむことができます。

この観光地を周ってみたい!

という方がいらっしゃいましたら、お気軽にご相談を!


ご予定、出発地等などご都合に合わせてオーダーメイドで行程作りをさせていただきます!


メッセージを送る

アメブロのメッセージ機能で送信されます。



フォトブック完成

全国制覇を記念して作ることにしたフォトブックが完成しました!

今回できあがったのが「中部地方」版。

これまで撮り貯めた写真の中から各県2-3枚ずつを選定していきました。

ちなみに表紙は名古屋のオアシス21とテレビ塔です。


ばんちゃんの旅案内 -日本全国自走の旅--フォトブック中部地方



フォトブックサービスをどこにするかを選ぶのもとても大変でした。

選定条件は、

1.製品が丈夫であること

2.画質が良いこと

3.比較的安価なこと


全部当てはまったかどうかは分かりませんが、今回選んだのは「My Book」でした。

フジのフォトブックに比べると丈夫さには劣るように思えますが、全体のバランスはいい感じでした。


2010年の旅を振り返って その5

10月 香川うどんドライブ

http://ameblo.jp/banshu-jin/day-20101012.html


ふらっと香川に行ってきました。

夜景を見ようと思い金刀比羅宮に行くと、偶然年に一度の大きな祭を

見ることができました。


ばんちゃんの旅案内 -日本全国自走の旅--金刀比羅宮例大祭

もちろん、しっかりとうどんもいただきました。

有名店は人が多すぎて正直あまり印象が良くなかったです。

個人的には「かなくま餅」で食べた力うどんが美味しかったです。


ばんちゃんの旅案内 -日本全国自走の旅--かなくま餅


富士山尽くしでおもてなし

http://ameblo.jp/banshu-jin/day-20101024.html

おばあちゃんの喜寿のお祝いで、伊豆と富士山が両方

楽しめる企画を組みました。

富士山の五合目に行ったり、さった峠に行ったりと喜んでもらえて

よかったです。

だるま山高原ではいままで見た中でも最もいい富士山が見られました。

ばんちゃんの旅案内 -日本全国自走の旅--だるま山高原展望台


開田高原でそばを食べよう

http://ameblo.jp/banshu-jin/day-20101031.html


毎年、新そばの時期に長野までそばを食べに行っています。

今年で3回目の開田高原でした。


開田高原の郷土料理「とうじそば」

体が温まるそばです。

すんき漬けという郷土料理を入れて食べました。
ばんちゃんの旅案内 -日本全国自走の旅--すんきとうじそば


長野の紅葉は終わりかけていましたが、

かろうじて紅葉も楽しむことができました。

ばんちゃんの旅案内 -日本全国自走の旅--紅葉


11月 棚田の夜景、あぜの万燈

http://ameblo.jp/banshu-jin/day-20101102.html


収穫が終わった白米の千枚田のあぜ道を3万個のキャンドルが

埋め尽くして幻想的な夜景を生み出していました。


ばんちゃんの旅案内 -日本全国自走の旅--千枚田あぜの万燈


翌朝、輪島の朝市を見学して近くのご飯屋「ままや」

で食べたのどぐろの塩焼きの美味しさが忘れられません。
ばんちゃんの旅案内 -日本全国自走の旅--のどぐろ


うまいものいっぱい焼津!

http://ameblo.jp/banshu-jin/day-20101114.html


ゼルビスオーナーズクラブの集まりで焼津に行ってきました。


久々に食べた巨大プリンは完食したもののやっぱり難敵でした。


ばんちゃんの旅案内 -日本全国自走の旅--スーパープリン

夜は美味しい焼津の魚で大宴会!
ばんちゃんの旅案内 -日本全国自走の旅--かどや刺身


刺身ももちろん美味しかったですが、マグロのほほ肉と

カマが絶品でした。(焼津はマグロの水揚げ基地でもある)


今年の紅葉は!

http://ameblo.jp/banshu-jin/day-20101121.html


念願の香嵐渓に行ってきました。

ライトアップは見事でした!


ばんちゃんの旅案内 -日本全国自走の旅-


滋賀の紅葉はすごい

その1

その2


京都の紅葉もいいですが、滋賀の紅葉もかなり

レベルが高いと個人的に思っています。


今年行ったのは2箇所。

一番好きな場所は胡宮神社。


ばんちゃんの旅案内 -日本全国自走の旅--胡宮神社

参道も紅葉のトンネル状態。

観光客はほとんど来ない穴場ポイントです。



2箇所目は、湖東三山のひとつ「百済寺」

こちらも紅葉も見事!

ばんちゃんの旅案内 -日本全国自走の旅--百済寺

寺全体が紅葉で埋め尽くされたような感じ。


ばんちゃんの旅案内 -日本全国自走の旅--百済寺


12月


この月はめずらしくどこにも行きませんでした。

行ったといえば年末に実家に帰った程度。。

お部屋の中で引きこもり状態でした(笑




2010年中旬から書き始めた旅の振り返りも年を越してしまいましたがようやく完了。

2011年も安全を第一優先に楽しくそして積極的に旅を楽しもうと思います!


関東極寒ドライブ3日目

3日目 埼玉 ⇒ 山梨 ⇒ 名古屋


2日目の朝よりは暖かかったけど、やはり車内も凍結。

氷点下だったようです。


この日はまず長瀞へ。


土産物屋が並ぶ通りの先に幅の広い普通の川が目の前に。

思ったより静かな印象でした。

紀伊半島の瀞峡や長野の寝覚の床のほうが見ごたえがありそうな感じです。

深さ約4mを超える「日本一の甌穴」も見て、長瀞はあっけなく終わり。


次にいったのが、埼玉県唯一、日本の滝100選に選ばれた丸神の滝へ。

こちらも川が若干凍っている状態でした。

入り口から約20分ほど歩いて、たどり着く。

水量が少ないためかやや迫力に欠ける感じですが、

ところどころ凍っている滝を見たのは初めてでした。
ばんちゃんの旅案内 -日本全国自走の旅--丸神の滝

しぶきを浴びた流木には、氷がびっしりと張り付いていました。


ばんちゃんの旅案内 -日本全国自走の旅--丸神の滝


滝を見た後はいよいよ関東からお別れ。

再び雁坂峠を越えて山梨県へ。


雁坂峠を下って少し行ったところにあるいのぶたで有名な民芸茶屋清水

いのぶた入りのほうとうを食べました。


ばんちゃんの旅案内 -日本全国自走の旅--ほうとう


初めてほうとうを食べましたが、もちもちした食感がすごくよかったです。

いのぶたは、言われなければほとんど豚肉と変わらない感じでした。

汁は甘めの麦味噌仕立てで少し甘みがあり、体がとても温まりました。


ほうとうを食べた後は、笛吹川フルーツ公園へ。

ここは甲府が一望できる絶景ポイントです。


ばんちゃんの旅案内 -日本全国自走の旅--笛吹川フルーツ公園

やや霞がありましたが、雲がない快晴で富士山もばっちり見ることが出来ました。

新日本三大夜景にも選ばれていて、びっくりするくらい綺麗な夜景を見ることができます。


突発で無計画の2泊3日でしたがおいしいものも食べられたし、いい温泉にも入ったし

珍しい景色もみられたし満足度の高い旅でした。


土産は、秩父の地酒、そばのハチミツ、群馬の豚もつ、ほうとう生麺です。


ばんちゃんの旅案内 -日本全国自走の旅--関東土産


総走行距離 約1100km


旅のキーワード

長瀞

日本一の甌穴

丸神の滝

いのぶた

ほうとう

笛吹川フルーツ公園

新日本三大夜景



関東極寒ドライブ 2日目

2日目 群馬 ⇒ 栃木 ⇒ 埼玉


寒さに震えながら目覚めると、車内にできた結露もしっかりと凍っている

状態でした。苦労して氷を落とし、凍えながら出発。


赤城山の麓をとおり、

まずは、日本の滝100選の棚下不動滝

裏見の滝としても有名だそうです。


ばんちゃんの旅案内 -日本全国自走の旅--棚下不動の滝


やはりここも凍っており、天井には鋭利なつららがびっしり。


次に向かったのは迷いに迷って「足尾銅山」。

歴史の教科書に必ず載っている鉱毒事件で有名になったところです。

日本の成長を支えた日本一の銅山での過酷な労働があったことは

勉強になりますが、綺麗に整備されたところばかりでいまいち臨場感に

欠けます。

少し残念な結果でした。


足尾銅山から少し行ったところが有名な日光東照宮。

訪れたことがあるのでとりあえずパス。

ギネスブックで世界一の並木道として紹介されている

「日光杉並木」は通りたい!


ばんちゃんの旅案内 -日本全国自走の旅--日光杉並木

江戸時代に植樹され今も残る街道の風景です。

単純に道路ですがここはお勧めできる道です。



日光を経由し、お昼ご飯に選んだのが「佐野ラーメン

佐野市内には200軒近くの店があるそうです。

手打ちの縮れ麺が特徴でとてもさっぱりとしたしょうゆ味。


ばんちゃんの旅案内 -日本全国自走の旅--佐野ラーメン

喜多方ラーメンに通じるものがありました。




その後道の駅で食べた「いもフライ」は

ゆでたジャガイモに衣を着けてあげたシンプルな

ものでしたが、とても美味しい!

佐野ラーメン、いもフライを食べて次の目的地の温泉へ。

掛け流しで泉質もよく評判の温泉ですが、その立地が驚き。

前橋駅にすぐ近くの街のど真ん中です。

まえばし駅前温泉ゆ~ゆ

昨日入った「白寿の湯」の濃さには劣るものの、泉質は抜群。

体が芯から温まりました。


その後はたまたま近くでやっていた「初市まつり」へ。


昼間通った大通りが屋台で埋め尽くされています。

そしてびっくりしたのが、、、


だるま!


ばんちゃんの旅案内 -日本全国自走の旅--前橋初市


別名、「だるま市」と呼ばれているそうです。

屋台もいっぱい並んでいました。

だるまをまともに見たのが初めてなのに、こんなにだるまを

見るとは思っても見ませんでした。


そして、だるまをこよなく愛する「山田るま」さんです。

全日本だるま研究会の公式キャラクターで、海外にも

進出しているちょっとした有名人。


だるまについてちょっと色々教えてもらい、

記念に写真を撮らせていただきました。
ばんちゃんの旅案内 -日本全国自走の旅--山田るまさん



去年の「金刀比羅宮例大祭」といい、今回の初市も年1回の行事、

狙ったわけではなく偶然立ち会うことが出来ました。


今年は縁起のいい年になりそうです。



今回の旅のキーワード

棚下不動滝

足尾銅山

日光杉並木

佐野ラーメン

いもフライ

まえばし駅前温泉ゆ~ゆ

まえばし初市

山田るま





関東極寒ドライブ 1日目

1月最初の三連休。


正月もあったのでどこにも行く気はなかったのですが、

天気がよさそうだったのでやっぱりじっとしていられずまたふらっと行ってしまいました。


今回は去年一度もいけなかった関東。

特に目的地は設けませんでしたが、今までノーマークだった埼玉を中心にまわろうと

おもいました。


1日目 名古屋 ⇒ 埼玉 ⇒ 群馬


ノーマルタイヤのため雪道・凍結の恐怖におびえながら、中央道を順調に北上。


気温は低いけど、道路の凍結もない。


諏訪湖SAから眺める諏訪湖。

快晴で眺望抜群!

ばんちゃんの旅案内 -日本全国自走の旅--諏訪湖

湖面が若干凍っています。



路面温度が-5度以下の雁坂峠を何とか越え、友達に教えてもらった

三十槌のつららを見に。

予想以上のつららの多さにびっくり!

ばんちゃんの旅案内 -日本全国自走の旅--三十槌のつらら

これでも出来は70%くらいらしく、ベストシーズンにはライトアップも

あり幻想的な風景が見られるそうです。


夕食は小鹿野名物の「わらじカツ」。

わらじカツといえば、安田屋。


ばんちゃんの旅案内 -日本全国自走の旅--安田屋のわらじかつ

ご飯にたどり着くのが難しいくらい大きなカツが2枚!

しっかりとした味付けでぶ厚いカツは、運転で疲れた

体力を取り戻してくれました。


夜のお風呂はやっぱり温泉。

埼玉でも屈指の濃い湯である「白寿の湯 」へ。

浴槽・床は析出物で覆われ、思った以上に濃い!

期待以上の素晴らしい温泉でした。


夜はいつもどおり道の駅で車中泊。

外の気温は終身直前で0度、無事に乗り切れるかどうかが心配です。。


今回の旅のキーワード

諏訪湖

三十槌の氷柱

安田屋「わらじカツ」

白寿の湯

7年越しの開栓

黒麦焼酎「町起し」。


ばんちゃんの旅案内 -日本全国自走の旅--町起し

特に珍しい焼酎ではありませんが、私にとってはとても思い入れのあるお酒。


このお酒を買ったのは、男3人で九州をジムニーで周った大学の卒業旅行。

あの時の旅が楽しくて自走の旅を続けているといっても過言ではない出来事です。


いつかみんなで再会してから飲もうと思っていたけど、なかなか会う機会がなく早7年。

2011年1月7日、ついに3人で再会。



そして7年越しの開栓。


保存には細心の注意を払っていたため腐ることなく熟成してまろやかな立派な古酒になっていました。


お酒の肴は昔の九州車旅の写真。

思い出話でもりあがった一夜でした。

挑戦!名古屋地下鉄全駅巡り

今、自分の住んでいる名古屋をもっとよく知るための冬の間のチャレンジ企画。


名古屋の地下鉄の全駅巡りサイクリング!



春から秋までほとんど名古屋市内にいません。

そこで、ツーリング・ドライブに行きにくい冬に市内を徹底的に周ることにしました!


目的がなければ面白くないので、目をつけたのが地下鉄。

これを周ればだいたい市内の要所はほぼ周れるはず。


☆駅巡りルール☆


1.駅はすべて自転車で巡る。


2.1番出口を撮影する。


3.駅に最寄のスポットを一箇所撮影する。

  近場に見どころスポットがない場合は、最寄の「神社」に行く。



名古屋市内には全部で83駅、意外にたくさんあります。

チャレンジのしがいがあります!!

姫路城の修理工事

実家に帰った年末に、修理中の姫路城を見てきました。


天守閣が完全に覆われた状態で、大きなクレーンがどかーんと横付けされていました。



ばんちゃんの旅案内 -日本全国自走の旅--修理中の姫路城

残念な姿ですがこんな状態を見られるのも貴重な体験。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。