スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

入道ヶ岳に登ってきました。

私の大好きな山、入道ヶ岳に登ってきました。(多分、8回くらい登っています。)

今回は、「登山に行ってみたい!!」という5名の友人が同行者です。


北尾根コースから登頂を目指します。


はじめはあまり風景の変わり映えがない植林コース。

ばんちゃんの旅案内 -日本全国自走の旅--入道ヶ岳登山


頂上に近づくと植林がなくなってきて、

新緑のキレイなところに。

ばんちゃんの旅案内 -日本全国自走の旅--入道ヶ岳登山

まるでトトロの森のようなアセビの大群落のトンネルを越えると、、

ばんちゃんの旅案内 -日本全国自走の旅--入道ヶ岳登山



視界が開けます!

正面には頂上にある鳥居、左手には絶景が広がっています。
ばんちゃんの旅案内 -日本全国自走の旅--入道ヶ岳登山



頂上からの風景。

何度も来ていますがこの山からの展望はやはり格別です。

ばんちゃんの旅案内 -日本全国自走の旅--入道ヶ岳頂上



こんな画になる写真も取れました。

風景がまるで阿蘇の大観峰からみた下界のようです。
ばんちゃんの旅案内 -日本全国自走の旅--入道が岳頂上


パラグライダーで下山をするおじんさんがいました。

この道20年の大ベテランらしいです。

現在、風待ちです。


ばんちゃんの旅案内 -日本全国自走の旅-

良い風を捉えて、いざtake off!

ばんちゃんの旅案内 -日本全国自走の旅-


おじさんは下山していきました。

とても気持ちよさそう!!

ばんちゃんの旅案内 -日本全国自走の旅-


みんなで椿大神社名物の「とりめし」を食べて、

食後にコーヒーを沸かしていただきました。

山頂で飲むコーヒーはなぜかとても美味しいです。


そのあとは皆でお昼寝タイム。

この日は風も弱く、日差しはぽかぽかで本当に気持ち良かったです。

真剣に寝てしまった人もいました(笑

ばんちゃんの旅案内 -日本全国自走の旅-



下山は、二本松尾根コース。


絶景を惜しみながらの下山開始です。

ばんちゃんの旅案内 -日本全国自走の旅-

初登山の方がいたので多少心配はありましたが、

なんとか登頂し、無事下山しました。


下山した後は、皆で掛け流しの片岡温泉に行って疲れを落としました。


初登山が入道ヶ岳であのような絶景に出会えるのは本当に

幸せだと思います。
比較的登りやすい割りに、景色がよく自然豊かでとてもオススメです。


天気に恵まれた最高の一日でした。

スポンサーサイト

1/fゆらぎ、焚き火を楽しもう in 琵琶湖(with第一回現物系サブカルサミット、コイバナ)

琵琶湖の湖北、海津大崎でキャンプやります。
名古屋から高速で2時間、あっという間に着きます。

関西方面からでも簡単に来ることができます。


都会では出来ない焚き火のゆらゆら揺れる炎は日ごろのストレスをすっきりと忘れさせてくれます。この炎を眺めながら地元酒蔵の日本酒で格別の一杯やりませんか?


今回は第一回サブカルサミットもあわせて開催します。

題してコイバナ(恋話ではなく、濃い話の会)
人とはちょっと違う楽しい趣味を持つ方々、興味を持つ方々、
単にそんな人たちの話を聞いてみたい方々を募集しています。


サブカルといってもとてもジャンルが広いので、
「現物系で全国を巡る必要があるもの」に絞ります。


対象範囲の例)
廃モノ(廃墟、廃道、廃鉱山、酷道、)
個人旅(離島巡り、先端巡り、どこでもキャンプ、一人旅)
構造物(ダム、塔、ビル)
車両(鉄道、車、戦車、航空機など)
生き物(動物、昆虫、魚など)


以下のようなジャンルは対象外としますのでご了承下さい。

空想・非現実系:アニメや武将好き、ゲーマーなど
コレクター系:全国を巡る必要がなくネットなどでも集められるもの


また、アニメ好きでもアニメのモチーフになった実在する撮影地
を巡っていたり、武将好きでもゆかりの土地や城を巡っている方、コレクターでも現地に行かないと手に入らないものを集めている方なら参加可能です。


開催日

6月2(土)、3(日) 一泊二日


募集人員
サブカル趣味を楽しむ方
自分の趣味範囲の知識量を増やしたい方
これからサブカルに手を出したい方。
傍聴者(サブカル趣味の話を間近で聞いてみたい人)


集合場所

現地集合、現地解散です。
※3名様まで、私の車で同乗可能です。

参加人数

制限無し。(キャンプ場に特に予約をしません)


最低参加条件
寝(寝袋、マット)・住(テント)を持っている方、または当日までにご用意できる方。

参加してみたいけど道具が分からない。そんな方には道具を買い揃えるツアーを実施します。(道具費は2万円あれば足ります)


持ち物
寝袋・マット、テント

イス(あるととても楽です)

メモ帳(得た情報を書き留める)
地図(得た情報の位置を把握したり、書き込みをしたりする)

また、説明資料(自分の趣味成果などを説明できるもの、写真など)があればお持ちいただけると

とてもスムーズに話ができると思います。


飲食

持ち寄りになります。

お酒やおつまみの差し入れは大歓迎です。

なお、私は焚き火台と小さなテーブルをひとつ持っていきます。


参加表明方法

1.facebookのイベントページで参加表明

2.アメブロのメッセージで参加表明

3.アメブロにコメントを残す



童心に返って楽しもう!三重県の自然満喫ツアー

ツアー内容 2006年からスタートして今年で6年目。

毎年、三重に行き同じ場所で楽しんでいますが飽きません。

日ごろの仕事のストレスから抜け出して、体全体で三重の自然をたっぷりと楽しみませんか


遊びに行く尾鷲の海は海の日とは思えないほど人が少ないプライベートビーチ状態です。

透明度は高く、魚もいっぱいいます。


スノーケリングで魚を見るもよし、

魚突きに挑戦して夕食ゲットに挑戦してみるのもよし、

通常の海水浴場では考えられないほどとにかく楽しめます。


川は水中で目を開けられるくらいとてもキレイ。

魚もいっぱいいます。一番のオススメは天然のウォータースライダー。

一度やるともう病み付きです。 埼玉の友人はこれを楽しみに毎年遊びに来てくれます。


これまでの楽しい様子をまとめた動画を作りました。


script_ameba_vision_movie,http://visionmovie.ameba.jp/mcj.php?id=ebs52qg75nW:bhbX:Nl:bh:xr26BHidNtLUQf7/xmLdmaYUSkgKJUd:Dx_I:xW:NV:VEB/eaENWJNTShckOmiMq/&width=320&height=240&skin=gray

作成者は、動画のプロである加藤一輝さん (facebook)です!


参加表明時に教えていただきたいこと

1.車が出せるかどうか

※車出しにご協力いただける場合は、参加費を大幅に割り引かせていただきます。

2.寝袋、銀マットが用意できるかどうか

3.シュノーケリングセットの事前準備ツアーに参加するどうか


日程の詳細

■開催日7月14~16日(2泊3日)

■行き先 三重県紀北町

■募集人数 14人(定員に達し次第締め切り致します) http://blog.ameba.jp/ucs/entry/srventryinsertinput.do

■参加費用 16000円5月末までにご参加表明を頂いた方は、1000円OFF!

■募集締め切り 6月10日(日)これ以後ですとキャンセル料金が発生します。

■集合場所 愛知県名古屋市(詳細は後日連絡)参加者には詳細を後日連絡 ※現地集合も可。

■集合時間参加者には詳細を後日連絡

■持ち物

参加者準備物身の回りの洗面具寝袋、マット(ない場合は参加時に教えてください)、シュノーケリングセット

保険証


参加者には詳細を後日連絡


シュノーケリング道具を持たない方のために道具の買出しツアーを行います!

ご希望の方はぜひご連絡下さい。


■車協力の有無車がご用意できる方は参加時に教えて下さい。ご協力を養成する場合があります。

します。

■注意事項自然の中で遊びますので、安全に十分注意を払ってください。特に安易に生き物に手を触れたりすると危険な場合があります。(現地でレクチャーします)


参加表明方法

1.アメブロのメッセージから参加表明

2.facebookのイベントページから



現在、6名が参加予定です。

残り8名です!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。