スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

硫黄島は温泉天国?

自走旅人、ばんちゃんです。

温泉チャンピオンの郡司勇氏、温泉教授の松田忠徳氏など名だたる温泉通が絶賛する温泉が硫黄島にあります。

それがこれです。
東温泉

動画もあります!



波打ち際にある豪快な露天風呂です。

ちょっとわかりにくいですが湯船は3つあり、手前が一番熱く奥になるほど湯温が低くなっています。

1番目の湯船は50度は確実に超えていると思われ、熱くて手も浸けられないくらいでした。2番目がちょうどいいくらいで、湯船も広くゆったりと入浴することができました。
湯はやや緑がかっており、なめると酸っぱい酸性の湯。傷口に沁みます。

お湯だけでなく、景色も素晴らしい!
遮るものが何もなく湯船につかると目の前には海と水平線がどーんと広がります。
圧倒的な解放感があります。
東温泉の湯船
和歌山の白浜にある崎の湯も目の前が海ですが、こちらにはまったくおよびません。

湯量は豊富で岩肌からじゃんじゃん溢れ出しています。
東温泉の湧出口

滝のように海に直接流れ落ちている場所も!!
もったいない!
東温泉 海に流出

動画もあります!(湯口の様子)



体もしっかり温まり、効能が感じられる湯でした。
インパクトがかなり強い温泉で、温泉通が憧れる理由がわかる温泉でした。





スポンサーサイト

テーマ : 一人旅 - ジャンル : 旅行

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。