スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年の初旅は大好きな広島へ その3

実家で一泊した後は、地元の名勝「万葉の岬」へ。
地元では初日の出スポットとなっています。

ばんちゃんの旅案内 -日本全国自走の旅--万葉の岬


カキのいかだが浮かぶ穏やかな瀬戸内海の海岸線を眺めることができます。
少し下ると関電の火力発電所の大きな煙突やIHIの工場の巨大クレーンが見えます。

ちょっと呉に似た風景です。

ばんちゃんの旅案内 -日本全国自走の旅--万葉の岬

その後は、相生の道の駅「ペーロン城」へ。
ペーロン城は、道の駅と海の駅を併設した全国でも珍しい施設です。

そして、今の時期は何といってもカキ!

ばんちゃんの旅案内 -日本全国自走の旅--相生カキ
相生のカキは小ぶりですが、熱を加えても縮まないのがウリです!


殻付きカキはもちろん、焼きガキやかき入りお好み焼き、そしてご当地バーガー
「カキバーガー」やたこ焼きのタコの代わりにカキが入った「かきボール」なるものまで
売っていました。まさにカキの産地ならではです。

ばんちゃんの旅案内 -日本全国自走の旅--相生カキ



そして裏にはペーロン船が格納されています。

毎年5月の最終土日「ペーロン祭り」が行われ、ペーロン船による競漕が見られます。
プロの実況が入り本格的にやります。

ばんちゃんの旅案内 -日本全国自走の旅--ペーロン船


通常は主要国道2号線を通り神戸方面に向かいますが、天気がとても良かったので予定を変更して景色が良いことで知られる国道250号(浜国や七曲りと呼ばれる)を通り瀬戸内海の景色を楽しみます。この道の沿岸にもカキや新鮮な魚介を売っている店が並んでいます。



浜国を抜けて、一路明石の「魚の棚」へ。

2号線沿いにあり、明石駅も近くアクセスがとてもし易い場所です。
一歩商店街にはいると活気ある大漁旗!
ばんちゃんの旅案内 -日本全国自走の旅--魚の棚


魚介類を売っている店がずらーっと並びます。

ばんちゃんの旅案内 -日本全国自走の旅--魚屋

イイダコ、サワラなど瀬戸内海の美味しい魚がいっぱいです。

ばんちゃんの旅案内 -日本全国自走の旅--魚屋


もちろん、明石といえば鯛!明石海峡でもまれて身がしまっています。

太刀魚もキラキラ光って美味しそうです。

ばんちゃんの旅案内 -日本全国自走の旅--魚屋


お昼ごはんには玉子焼きこと「明石焼き」とタコ飯。

ばんちゃんの旅案内 -日本全国自走の旅--明石焼き


これで今年一発目の旅を締めくくりました。

スポンサーサイト
コメント

1 ■明石♪

明石はGWに成ると通る事が多い街♪

たこフェリー乗り場近くにある「きむら」さんが好きです♪

そちらで玉子焼きとタコの足のおでんを食べます♪

値段はちょっと張りますがたまらない旨さです♪

今年も行きたいなぁ♪

2 ■Re:明石♪

>mimurさん
ぜったいに私よりも明石通ですね!
さすがです!!
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。