FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とどが崎

正解はとどが崎(トドヶ崎)でした。

とどが崎灯台


本州の最東端(東経142度04分21秒)です。

本州の4端は、
大間崎(北端:青森県)、
潮岬(南端:和歌山県)、
毘沙ノ鼻(西端:山口県)

の3地点ですが、とどが崎は他と比較してさいはて感、景色の美しさはダントツだと感じました。

ネックになるのは、約4kmの道のりを徒歩(約1.2時間)でしか到達できないことですが、
それがこの美しさを保っている理由かもしれません。

1.2時間のコースは、辛いものではなくハイキング気分で楽しむことができます。
木のトンネルのようなところを歩き続けることになるので、
到着したときは目の前に一気に白い灯台と青い海が広がる解放感も味わえます。
とどが崎灯台への道

小さな東屋があり、そこには思い出ノートが置かれています。
4端制覇!などとかかれた私のような変わり者がいっぱいいました(笑
とどが崎灯台の思い出帳

おそらくこの場所にも津波が到達したと考えられます。
旅人の思い出が詰まったノートが流されたのではないか、、ととても気がかりです。

震災後も訪問可能かどうか調べてみたところ、どうやら訪問は可能なようです。
とりあえず一安心です。



記事を書くに当たり参考にした情報サイトです。

ドラぷら

宮古旅手帳

ビサンチン皇帝の部屋

ヘロヘロ登山隊の山歩記


旅の前に勉強していくと旅の楽しさが120%UPします。
記事に関連する書籍のご紹介します。















スポンサーサイト

テーマ : 国内旅行 - ジャンル : 旅行

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。