FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雪の大谷

正解は雪の大谷でした。

雪の大谷


立山室堂平は世界有数の豪雪地帯で、平均8mの積雪があります。
特に写真の雪の大谷付近は吹き溜まりで、特に積雪が多いそうです。
少ない時で14m、多い時だと20m(10階建てビルに相当!)


車中泊の前泊でふもとの駐車場に入りましたが、8割くらいがすでに埋まっていました。
翌朝確認したところ、関東や関西のナンバーもあり遠方からの観光客も多いようです。

平日または早朝を狙うか車中泊が無難だと思います。

室堂平には、雪の大谷の他、日本一高所にあるみくりが池温泉があります。
日本秘湯を守る会会員の泉質の良い温泉です。

室堂平のバスターミナルから徒歩約12分。
一面真っ白です。
みくりが池温泉への道


雪の中を歩きます。
スキーヤーは楽しそう、私は普通のトレッキングシューズだったので辛い。
スキーヤー


温泉の帰りに軽く吹雪に遭い、前がほとんど見えなくなってしまいました。
ポールがなければ迷うところでした。
ちょっとしたホワイトアウト状態に。
立山吹雪


遭難・滑落なども多いようなので注意が必要です。
山岳情報



雪の大谷の位置と周辺観光



大きな地図で見る


雪の大谷がある室堂平に、自家用車で行くことはできません。
ふもとの駐車場に車を停めて、ケーブルカーと乗り合いバスを乗り継いで雪の大谷がある室堂平に向かいます。
室堂行きのバス乗り場

長野側と富山側のどちらからも行くことができます。
雪の大谷目当てだけだと、富山側から行くのが便利です。
富山側からなら日帰りも十分可能です。

長野側は黒部ダムが近いので、室堂平で雪の大谷を見てみくりが池温泉(付近のホテル)で一泊、
そして翌日に長野側に降りて黒部ダムを見学するというコースも良さそうです。


記事を書くにために参考にしたサイトです。
旅先でも使える情報が掲載されたサイトばかりです。

立山黒部アルペンルートオフィシャルガイド


みくりが池温泉

信州とっておき情報

とやま観光ナビ

日本秘湯を守る会

旅の前に勉強していくと旅の楽しさが120%UPします。
記事に関連する書籍をいくつかご紹介します。














スポンサーサイト

テーマ : 国内旅行 - ジャンル : 旅行

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。