FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヤセの断崖

正解はヤセの断崖でした。

松本清張の小説ゼロの焦点の舞台となった場所です。
映画やテレビドラマなどに映像化されています。

ヤセの断崖


2007年の能登半島地震の影響で先端部が崩落してしまいました。
周囲にも多数の亀裂が残ったままになっているため、過去のように近づくことができなくなったそうです。
ご紹介している写真は2006年の能登半島一周ツーリングで撮影したもので、貴重な過去の姿を伝える資料になってしまいました。

自殺の名所をにおわす意味深な看板もいっぱいありました。
映画の影響で自殺者が急増した経緯があるそうです。現在もそうなのかどうかはわかりません。
ヤセの断崖の先端


ヤセの断崖の立て看板

ヤセの断崖の場所と周辺の観光スポット




義経の舟隠し
ヤセの断崖から歩いていくことができます。
義経が舟を隠したと言い伝えられている切り立った断崖があります。
言い伝えは定かではありませんが、見ごたえは十分です。

関野鼻
日本海側で最大級のカルスト地形です。
ヤセの断崖、義経の舟隠しのすぐそばなので全てのスポットを歩いて周ることもできます。

能登金剛
ヤセの断崖は、能登半島の中で最も有名な能登金剛に位置します。

能登金剛

澄んだ青い海と奇岩や断崖が連続する場所で、能登半島ドライブには外せないポイントです。
能登の海岸線を楽しむためには、国道249号線をまっすぐ行かずに以下の2つの県道に入ることをお勧めします。

県道36号線(分岐点は志賀町)
県道49号線(分岐は富来町)

景色を楽しみながら走るルートとしてとてもおすすめです。
(あまり広い道ではないので注意して安全運転で!)

能登おススメルート

琴ヶ浜
鳴き砂で有名な場所のようですが、近年はほとんど音がしないという情報があります。
実際に行ってみてぜひご自身の足と耳で確かめてみてください。



記事を書くにために参考にしたサイトです。
旅の計画や旅先でも使える情報が掲載されたサイトを集めています。


能登金剛遊覧船

志賀町観光協会

きまっし金沢
スポンサーサイト

テーマ : 国内旅行 - ジャンル : 旅行

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。